So-net無料ブログ作成
検索選択

一年間、キャンプ生活?!

スポンサーリンク






一年間、本物キャンプ生活は出来るかな。。。私の家族はキャンプをするのは大好きです。

だけど、寝るのはバンガローだし、その場所で近くにはトイレットとか、シャワー室もあるし。。。

そんな困る事でもないですね。

だからこのドイツライターはすごいと思いました。

だって、キャンプ行く時、食べ物を買い物するし、ファイヤーを簡単におこせるし。。。

まあ、夏の北海道って言ったら、キャンプは最高に気持ちいですね。

キャンプの時期がちかずくと、うちの家族全委員がワクワク。。。

食材はやっぱり持っていきますけど、やっぱりその近くの森に入って、森の宝物を探しに行くのは大好きです。

行者にんにく、タラの芽、竹の子、椎茸。。。

入ると、なんだか自然に探し始める。。。

湖に行っても、あさり、ザリガニ、川エビ。。。お腹いっぱいぐらいは取れないけど、ちょっとのおつまみで幸せな気分になります。

やっぱり自分でとって、洗って、作っては子供達にも教るのは大事と思います。

だから、うちのガーデンにでも野菜を育ててます。

始まったのは5年前、楽しみながら、水やりをやって、草をとって、大事に育ってからありがたみながらいつもいただいてます。

私のスロバキアの実家もそんな生活をしてました。

父は休みの日にいつもガーデンの仕事をしてましたから、母はそれでおいしい料理が出来て、私とお兄さんは元気な体でいっぱい遊んでました。

冬になっても、困らなかったです。たっぷり夏の野菜と果物でコムポートを作ってました。

キッチンの奥の小さい部屋でコムポートいっぱいありました。

地下室に行っても、にんじん、ジャガイモ、玉ねぎ。。。nice smell!

私達の服は母がミシンで作ってましたし、長い冬の夜、編み物をやってました。

父は冬でガーデニングじゃなくって、自分のガラージでいつもなんか直してました。。。椅子、タンス、お母さんが作ったパチワークのフレームを作ったり。。。

本当に忙しい生活です。一日でテレビ見るのはまったくなかった生活。

だから、私は今、日本で生活をしてるのは本当に楽ばっかりですね。

でもね、考えて見ると。。。

日本は地震が多い国だから、本当はまた昔の暮らしを見習わなくちゃ。。。

出来るだけ、今住んでる家でやってみたり。。。例えば電気を使わないで、早く寝る。。。
                                ガーデンの野菜だけでランチをする。。。
                                要らない服を誰がにあげたり。。。

また来月はキャンプ行くから、その所でまたビンボー生活を一週間だけやってみたり。。。

やっぱり、やってみないと、いつでもどうかな。。。どうかな。。。ってなにも分からないで終わる。。。

先のライターのゲルださんの友達は言いました:「やりすぎじゃないの?」の考え方もあるかもしれないけど、

やってみないと、本当にこんな生活をしてる人達の気持ちと頑張りは通じないかもしれない。

だって、日本でいつ、どこでまた大地震が起きるのは分からないから。。。

たまにYouTube、Facebookでもエコな考え方はたくさんありますね。

もっと、もっと色んな勉強をしたいですね。






スポンサーリンク



nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 33

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。