So-net無料ブログ作成
検索選択

女の子の髪の毛

スポンサーリンク






こんなニュースを聞いて、私のスロバキアの物語を思い出しました。。。

私は小学生だった時にスロバキアがまだコミュニストの国でした。

スロバキアの小学校とロシアの小学校は仲良しでした。

だって、ロシアとずっと仲良くしないと。。。!!!って世界でした。

無理やりロシア語で勉強してましたし、無理やりロシア小学校に手紙を書いて、友達を探し。。。

まあ、手紙のおかげでロシア語を早く覚えましたけどね。

当時にジーンス着るのは禁止だったし、髪の毛を明るくでも黒くでも染めたらのは禁止でした。


私の髪の毛は昔から面白い色をしてます。色んな色が混って、夏には金髪、冬にはライトブラウンです。

それは私の先生も気付かなかったかも。。。

スロバキアの夏はいつも熱い日が続くから、うすい髪の毛が痛むんですよ。

髪の毛が痛むから、もっと明るい色に変化。

                           長い夏休み            
                    (スロバキアでは2か月ですよ!!!)

が終わって、また小学校の入学式でした。 『9月1日』

私の先生は私の髪の毛のきれいになった金髪を見て、ビックリしました。

まさか!!! 

10歳の女の子の髪の毛を染めた親に注意しなくちゃ!!!

私にキツイ罰を与えました。

私をクラス全員の前に立たせて、しつこくしかられて、皆の前で親をバカにしました。

これは私の本物の髪の毛って先生に何回も説明をしましたけど、ダメでした。

親が学校に呼ばれて、校長とお話しが出来てから、やっと信じてくれました。

まあ、その時はコミュニストのスタイルでやらないといけない。。。

大変な時代でした。

私は当時に子供でしたから、そんなルールは当然と思いました。

だけど、ある日、私はすごくうれしい日は来ました。

バカンスホリデイのトイレで座ってた時に。。。。。

          急に飛行機の音がトイレで響いてて、ビックリししました。。。

トイレから飛び出て、すぐ回りの人に聞いたけど、皆はうまく説明できなかったから、泣きながら親に電話をしました。

うれしい親の声で落ち着きました。。。それはね。。。。

ロシアの兵士達がスロバキアから出てったんです。。。

あのバカンスホリデイの場所はロシア飛行機場の近くでしたから、もの凄くうるさくって、夜まで続きました。。。

でもその後はスロバキアはロシアからフリーになりました。


今のスロバキアの小学生を見たら、楽なスタイル。。。

パーマをかけてるし、染めてるし、変な髪の毛の形をしても、

                         全部はOKです。













スポンサーリンク



nice!(63)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 63

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。